by them(バイゼム)あなたの声に共感する

勉強嫌いな息子をやる気にした「カリスマ塾長」が息子に聞いたひとつの質問

1つ星5 件
いいね!

20歳年上の夫と高1マイペース息子を持つアラフィフ主婦ライター、塩辛いか乃です。

マイペースのんびり屋の息子を私立中学校に入れるべく、中学受験に向けて動き始めた我が家。

勉強が嫌いで、家でも勉強ができない勉強アレルギーの息子の手を引き、通える範囲であちこちの塾を探し回りました。そして最後に訪れたのが、運命の塾。

わたしが迷いすぎて、息子をいろいろな塾の見学に連れまわしてしまったせいで、すでに塾嫌いになってしまっていた息子。

でも、どの塾に聞いても「家庭学習はお母さんと一緒に頑張ってね」というスタンスで、やや絶望していました。

だって息子は家で勉強をすると、1分も経たないうちに全身をかきむしって泣き叫ぶほどの勉強アレルギー。

そんな息子が勉強しまくりの中学受験なんて無理かもしれないと思いながらも最後に訪れた塾は、いままでの塾とまったく違っていました。

「運命の塾」との出会い

image by:Shutterstock

わたしが子どもを中学受験させる理由は、高校受験回避と、彼に合った学校に出会えたらいいなと思ったから。

あまりに過酷で子どもが折れてしまうという中学受験の怖い側面も聞いていたので、その心配を含め、塾長に相談しました。

すると、塾長は自信に満ちた表情でこう言いきりました。

「やらされてやる勉強なんか意味はありません。お母さんが勉強を教える必要なんかありません。うちは任せてくれればよし。すべてうちで面倒見ます」

えっ、いままでの塾と言ってることが全然違うじゃない。そんなことあるの?

「うちはいちおう関東の大手塾ですが、うちだけ系列で配られるカリキュラム無視でやってます。6年生では一気にハードになりますが、授業以外の自習時間も、補習も全部追加料金なしで預かります。お母さんがやることはお弁当づくりと子どもの体調管理だけ。『勉強しなさい』なんていう必要はないです。子どもにかける言葉は『おつかれさま、よく頑張ったね』だけでいいです。お母さんのストレスゼロ、親子関係は壊れない、子どもは塾で勉強が完成するから家ではくつろげる。もう文句ないでしょ」

そんなおいしい話で中学受験ができるならこちらもありがたい限り。

なんといっても家で勉強できないアレルギーの子を勉強させるというムリゲーに挑もうとしているんだもの。塾で全部面倒見てくれるなら、これ以上のことはないです。

だけどあまりにうまい話で逆に信用できませんし、塾長が変わってしまえばそのやり方も変わるし…第一、大手塾なのにカリキュラム無視したら怒られるんじゃないのといろいろ突っ込みましたが、その塾はわたしの住んでいる県には校舎があまりなく、その塾長のやり方で実績をたたき出しているので、半永久的に塾長が変わることはない契約をしているのだそう。なんだかとんでもなくやり手な感じです。

そして、その塾長からただよう自信とカリスマ感からも、ただモノではない感じは伝わってきました。

そして、じゃあ勉強嫌いなうちの子をどうやって勉強させるのか、そして勉強しすぎて折れちゃう子がいると聞くけどそこは大丈夫なのか、など不安なことを聞きました。すると、塾長はこう言い放ちました。

「うちは塾ですから、勉強はさせますけど無理はさせません。特に中学受験は小学生、子どもの受験です。中学受験は何より、その子の精神的成長で大きく結果が変わります。だから成績順のクラスも、精神年齢が高い子ほどうえにいる傾向があります。無理をさせないから自然にそうなるんです。
おたくのお子さんは精神年齢が幼い。幼い子というのは、時間感覚がないんです。だから、2年先の受験に向けて頑張ろうなんて思えない。自分ごとにならないんです。
精神年齢の高い子は、2年先に受験があるから、いま何をしなくてはいけないかが自分でわかるんです。能力とかではなく、この違いです」

「精神的に幼い」こう言われて納得がいきました。

いろんな塾に話を聞きに行っても退屈そうに足をぶらぶらさせて自分ごとではない感じで態度が悪く、なんできちっと座ってられないんだろうと思っていました。

ほかの塾では、見てみない振りだったり、「足ぶらぶらしないで」と注意されていたりしましたが、ここの塾長はそれを見るだけで「精神的に幼い」と言い切りました。

「うちの一番したのクラスにこういう子いっぱいいますからわかります」だそうで。

遅れてはいるし勉強嫌いだし、したのクラス確定ってことみたいだけど、たくさんの子どもを見ている先生が「幼い」と言って、似たような子がほかにもたくさんいるのだと言われたら、「いままで悩んでいたのにうちの子だけじゃなかったんだ」と思って少しほっとする自分がいました。

そして、さらに塾長は続けました。

「うちの塾は、宿題は出すけど宿題チェックはしません。宿題チェックされるから勉強するなんて本末転倒ですし、塾に来たくなくなるでしょ。まずは『塾楽しい』と思えることが第一なので、5年生までは塾に来るだけでいいです。塾に来ることが楽しいと思ってしまえばこっちのもの。うちは5年生までゆるゆるで、6年生から一気にハードな勉強漬けになりますが、みんな楽しい楽しいって言ってやってますよ」

「えーっ塾って勉強をするところで、みんなイヤイヤ行ってるイメージがあるけど、楽しいなんてことあるの?」と思わずツッコミを入れたわたし。すると塾長は得意げに、塾に来た生徒をつかまえて聞きました。

「ねぇ、塾楽しい?」と塾長の問いに、「うん楽しい」と即答する子。「5年と6年だと、6年の方が大変だけど、どっちが楽しい?」と聞くと「6年の方がめっちゃ楽しい」というのです。

なんだか洗脳されている気分になり、「でも塾長、あの子って、勉強好きで得意な子なんじゃないですか?」とツッコミを入れてみました。

すると塾長は次に塾に来た男の子を捕まえて、「この子はこの塾の6年生で一番幼い男子です」と説明して、すぐに「お前、塾楽しい?」と聞きました。すると、その子はやはり「うん楽しい」と答えるのです。

「5年と6年、どっちが楽しい?」と聞くと、やっぱり「6年の方が楽しい」というのです。

子どもたちは洗脳されてるのか?でもやらされてる感はないし、うーん、ハードな勉強をするのに塾が楽しいってどういうこと?うちの子でも「塾楽しい」っていうわけ?と大混乱。

だけどもう、勉強アレルギーの息子を預けられる場所はここしかないだろうと思いました。だって、勉強のことは丸投げでいいんでしょ。

わたしはここに預けたいと思いましたが、困ったのは息子。いろいろ引きずりまわして「塾なんかやだ」と言っている息子をなだめて、どうにか通っていただかないことには話は始まりません。

あの塾長ならなんとかしてくれるかもしれないと思い、とりあえず話を聞いてくれと「塾やだ」と泣く息子を連れて訪問。

すると、塾長は息子に直接聞きました。「ねえ君、勉強嫌いなんだよね?ところでさ、トイレに行くときって、お母さんにお尻拭いてもらったりしてるの?」

いきなり妙な質問をされ、嫌だと泣いていた息子は目をぱちくりさせて「?」となりました。「さすがに拭いてもらわない」と答える息子。

「でしょ?勉強も一緒なんだよね。お母さんに勉強しろって言われてやるもんじゃなくて、トイレと一緒で自分でやるもんなんだよ。塾だってさ、別に来たくなければ来なくていいんだよ、うち生徒いっぱいいるから困ってないし。でも、君がもしちょっとでも『やってみたい』って思うんだったら全力で協力するよ。俺は受験のプロだからね。どうする?お母さんに決めてもらわないで自分で決めろよ

いま思い返してもえらい煽りのセリフだなと思いますし、このセリフに「やりません」と言える子って少ないんじゃないかなと思います。

あまのじゃくな息子もそれを聞いて「じゃあ、ちょっとやってみようかな…」と言い出しました。

すると間髪入れずに塾長は「ちょっとじゃなくて、ちゃんと『やる!』と宣言しろよ。男だろ!」とさらに煽りのひとこと。息子はすっかり乗せられ「じゃあ…やる!」と宣言させられてしまいました。

すると塾長はわたしの顔をちらっと見て一瞬だけドヤ顔をし、「おぉー、すごいぞお前。じゃあ俺が全力で応援するからな。握手だ握手」と大きな手で息子と握手。

あんなに拒否してた息子をものの数分で「やる」と言わせてしまう、塾長の人心掌握術に驚きました。

わたしから見たらもちろん煽りのセリフだとわかりましたが、こちらも子どもに気持ちよく塾に行ってもらいたい。塾長の魔法にかかり、やっとこさ息子の中学受験塾が決まりました。

そのとき息子、5年生の4月。通常3年生の2月からスタートする中学受験のカリキュラムからは大きく遅れてのスタートで、どうなることやらと思いましたが「うちに任せろ」という塾長を信じて任せるしかありません。

5年生は週に3回、1回の授業は3時間。いままで勉強したことない子にはなかなかに長時間です。だけど「通うだけでいいから頑張って通ってみよう」と伝え、わたしは苦手な運転を猛練習して、息子の送迎を頑張ることにしました。

こうして、試行錯誤の末、いよいよ息子の中学受験生活がスタートしました。

  • image by:Shutterstock
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます
1つ星5 件
いいね!
by
塩辛いか乃

世の中の当たり前を疑うアラフィフ主婦ライター。同志社大学文学部英文学科卒。繊細マイペース息子と20歳年上の夫と3人暮らし。乳がんサバイバー(乳房全摘手術・抗がん剤)。趣味は人間観察とフラメンコ。ラクするための情熱は誰にも負けない効率モンスター。酒好きだが脂肪肝につき減酒中。不眠症。

前の記事:20歳年上の夫と結婚18年目で…新婚当初は想像してなかった「まさか」のこと
: Attention

read more

#教育 ガミガミ怒りたいわけじゃない…保育士に聞いた「叱る」を最小限で済ませるコツ by 小野澤 那美
#教育 勉強嫌いな息子に中学受験は無理なのか?何度も打ち砕かれそうになった「塾選び」 by 小野澤 那美
#教育 勉強は嫌い、集団行動は苦手。マイペースな息子が「中学受験」に乗り気になった理由 by 小野澤 那美
#教育 プライベートで遊ばない理由を聞いたら…高校生の息子から返ってきた意外な答え by 小野澤 那美
#教育 いま、どんな「性教育」がされているの?大人が感じた2つの問題点 by 小野澤 那美
#教育 「高校受験回避」も、選択肢のひとつ。マイペースな息子の“逃げの中学受験” by 小野澤 那美

! trending topics

#オトナ磨き#ライフ 「コミュ力」に自信がなくて不安…大人数が苦手でも楽しく過ごせる会話のコツ by 山本衣奈子
#親と子 「許せない自分」を許せない。アダルトチルドレンが幸せになるために大切なこと by 安宮正敏
#結婚 彼氏に聞けない…!「したい」「いつする?」を伝えるベストタイミング【結婚】 by 横山すじこ
official mail magazine
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録 の最新記事が不定期に届きます
「ご飯行こうよ」はNot本命!?男性たちが本命に送る“お誘いLINE”を調査してみた 彼から気になるLINEがくると、思わず「私って本命なのかも!」と思ってしまいがち。しかし、一見本命に見えるメ...
by

by 横山すじこ

「すぐ散らかる家」に必ずある10のモノ。整理収納アドバイザーが片付けのコツを解説 整理収納作業をはじめ、イベントやセミナーの講演やキッチンショールームでの収納コーディネートなどを行なっている...

by 整理収納アドバイザー 岩佐弥生

厳しい時代だけど、結婚して子どももほしい。悩める30代女性に婚活FPのアドバイス 「婚活」「成婚」をメインテーマとし、新たなライフプランを初動からサポートしている、婚活FPの山本です。 今回...

by 婚活FP山本

知らない女が「戸籍上」の母だった…実母と養子縁組になっていた衝撃の理由 20歳年上の夫とマイペースな高1息子と暮らすアラフィフ主婦ライター、塩辛いか乃です。 生まれる家は選べないも...

by 塩辛いか乃

# How To

#HOW TO #モテ 
異性や同性かかわらず、ひとりの人間として愛されたい。その気持ちを活かすモテの術はどこにある? >> #HOW TO #モテ  の記事一覧を読む
#HOW TO #美容 
自分を愛する、ひとつの方法。めまぐるしく移り変わる美容のイマ。 >> #HOW TO #美容  の記事一覧を読む
#HOW TO #パートナー 
友人、恋人、職場の仲間。他人だからこそ、わかりあいたい。近くて遠いパートナーを、もっともっと愛したい。 >> #HOW TO #パートナー  の記事一覧を読む
#HOW TO #親と子 
理解者で、味方?年齢なんて関係ない。親と子は、近いからこそむずかしい。多種多様な家族の姿から、自分自身を見つけ出す。 >> #HOW TO #親と子  の記事一覧を読む
#HOW TO #結婚 
ひとりがふたりになれば、悩みも解決策もふえるもの。愛しいひととの時間をより心地よく過ごすための知恵と工夫をチェック。 >> #HOW TO #結婚  の記事一覧を読む
#HOW TO #コン活 
出会って、縁を結ぶ。コン活の流行りから、結婚までの道のり。 >> #HOW TO #コン活  の記事一覧を読む
#HOW TO #コスメ 
基本の「キ」から流行まで押さえたい。コスメはいつだって、私たちの味方なんだから。 >> #HOW TO #コスメ  の記事一覧を読む
#HOW TO #ライフ 
晴れの日もあれば、雨の日もある。自分を守り、愛するために必要なきっかけがここにある。 >> #HOW TO #ライフ  の記事一覧を読む
VIEW MORE

- Writer

美容ズカイストあつこ

理工大学で4年生をカットし、飛び級で理工大学院に入学。物事をロジカルに考えるのが得意。かつて敏感肌だったことから、化粧品成分に興味をもつ。また、実験が好きで、化粧品の効果を独自に実験し、検証。

mailmagazine >> 美容ズカイストあつこの記事を読む
Honoka Yamasaki

ライター、ダンサー、purple millennium運営。
Twitter:@honoka_yamasaki

>> Honoka Yamasakiの記事を読む
垣屋美智子

日本生まれ香港育ち。香港で高校を卒業したのち、単身渡米、University of California, Berkeley卒業。主な著書:「使えば増える! お金の法則 ―ワクワクしながら資産づくり」(時事通信社)。主な連載:「使えば増える! お金の法則 ―ワクワクしながら資産づくり」(cakes, 2018年~)

mailmagazine >> 垣屋美智子の記事を読む
朝日美陽

日本大学芸術学部演劇学科演技コース卒業。芸能活動後、セラピストへ転身。登遥 Toyoh spa salon代表(Instagram:@toyohofficial)。女性の働き方・キャリア・LGBTQなどをテーマにフリーライターとして活動中。

>> 朝日美陽の記事を読む
大和まや・ゆうきゆう

精神科医・心理研究家。あらゆるジャンルの心理学を極めた、セクシーな精神科医たち。あやつる心理学のスキルは1000を超える。「ゾクゾクしなければ人生じゃない!」がモットー。趣味は瞑想と妄想。特技はスノーボード。

mailmagazine >> 大和まや・ゆうきゆうの記事を読む
久野浩司

マリッジ・ライフデザインコーチ/オールアバウト恋愛ガイド

カナダ・バンクーバー在住。音楽プロデューサー、留学関連などパラレルワーク実践中。anan、ELLE、BAILAなど女性誌でもコメンテーターとして活躍。

Website / Blog

mailmagazine >> 久野浩司の記事を読む
伊藤 翠

18歳から30歳までの12年間、ホステスとして18,000人以上の男性を接客。移るお店移るお店でNO.1になり、25歳から30歳まで働いたクラブでは小ママとして勤務。ホステスを辞めた後、男性心理と女性心理の違いや基礎心理学などを学び、大好きな彼から1番に選ばれて、その後もずっと愛され続ける女性になるためのHOW TOをメルマガで無料配信しています。

mailmagazine >> 伊藤 翠の記事を読む
VIEW MORE

? Question

気になる質問の「知りたい!」ボタンを押したらby themの専門家が答えてくれるかも?
#モテ  これまで「意味がなかったな」と思う恋愛テクニックはありますか?
1つ星80 件
知りたい!
Answer :
Q
#パートナー #プロポーズ 高校生のころに付き合っていた元彼とヨリを戻して3年。私は結婚したいのですが、まったくそんな話になりません。まわりの友達が結婚していき、正直焦っています。でも、自分から「結婚どうする?」とはなかなかいい出せません。彼から結婚話を切り出させる方法があれば教えてください。
1つ星75 件
知りたい!
Q
#オトナ磨き #ライフ 恋人がいない状況に耐えられず、好きでもない男性と関係を持ったり付き合ってしまう私。そんな自分が本当に嫌いです。どうしたらひとりでいられる自分、シングルの時間を楽しめる自分になれるでしょうか?
1つ星47 件
知りたい!
Q
#オトナ磨き #ライフ 職場の飲み会で泥酔してしまいました。途中から記憶がなく、何をしゃべったか覚えていません。その後、周囲の目線が冷たいような、哀れむようなものに変わりました…。おそらく、表面上は仲良くしている同僚の女性(かわいくて人気がある)に対する嫉妬心丸出しの発言をしたのだと思います。仕事は好きなので辞めたくありません。どうすればよいでしょうか?

1つ星38 件
知りたい!
Answer :
Q
#パートナー #ライフ 彼氏に愛されていることはわかっているのに、どうにも自分に自信が持てなかったり、疑ってしまったりします。気持ちが安定しているときもありますが、その気持ちが長く続かず、占いの結果で自信をなくしたりしてしまいます。ポジティブな気持ちが持続する方法はありますか?また、本当に彼氏から愛されている確信を得るにはどういうところをみていけばよいでしょうか?
1つ星38 件
知りたい!
Answer :
Q
#HOW TO #モテ 私には社内に大好きな人がいるのですが、その人にアピールをしてもなかなか響かず、何とも思ってない数人からアプローチされます。気持ちは嬉しいのですが私が付き合いたいのは彼だけです。彼からアプローチされるにはどうしたらいいでしょう?ほかの人からのメールやアプローチを受けても虚しくなるので、無視してもいいでしょうか?
1つ星21 件
知りたい!
Answer :
Q
#パートナー #結婚 今度、彼のご実家に初めて伺います。ご両親に好印象を与えるための作法などがございましたら教えてください。
1つ星39 件
知りたい!
Answer :
Q
#パートナー #結婚 結婚のタイミングや子どもの有無など、彼と将来に対する価値観が合いません。結婚してもうまくいかないのでしょうか。
1つ星52 件
知りたい!
Q
#オトナ磨き #ライフ 自分で自分のことを「空気が読めない人間だ」と思っています。また変なことを言ってしまうのでは?場を凍りつかせてしまうのでは?と、人付き合いをすること、人と接することが怖くて仕方がありません。どうすればもっと空気を読むことができるようになるのでしょうか?
1つ星47 件
知りたい!
Answer :
Q
#パートナー  彼からのLINEの連絡が遅いです(私もつられて遅くなりました)。このくらいがちょうどいいかと納得しつつ、もしかして面倒なのかなと気になってしまいます。ちなみに付き合う前や付き合いたての頃もそんな感じでした…。
1つ星47 件
知りたい!
Answer :
Q
#デート #パートナー 年下の男性を好きになってしまいました。彼は会社の後輩で、私とは11個、歳の差があります。年下ですが営業成績もよく、私の悩み相談に乗ってくれたことがきっかけで一度だけごはんにいったのですが、そのあと進展がありません。11も上の女性からアプローチされたら迷惑でしょうか?迷惑ではないとしたら、どんなアプローチをされたら、キュンときますか?
1つ星38 件
知りたい!
Answer :
Q
#HOW TO #ライフ 私の夫と子どもはHSP・HSCです。また会社の部下や同僚のなかにもHSPなのではないかと思う繊細な方がいます。彼ら、彼女らと接するうえで気をつけた方がよいことがあれば教えてください。
1つ星61 件
知りたい!
Answer :
Q
#オトナ磨き #パートナー 私はHSPです。すぐに彼氏に依存し、尽くしすぎて「しんどい」と感じる交際をしてしまいます。依存しないための改善方法はありますか?このような相手とならうまくいくのでは、といったアドバイスもいただきたいです。
1つ星86 件
知りたい!
Answer :
Q
#コン活 #失恋 40代のこじらせ女子です。結婚相談所や婚活パーティー、アプリ、合コンなどで出会った男性とデートを重ねててきましたが、30歳のときに円満に別れた元彼が忘れられません。お互い恋人はおらず、連絡はたまに取るのですが、復縁のアドバイスをいただきたいです。
1つ星62 件
知りたい!
Answer :
Q
#コン活 #パートナー 年下の彼と交際2年。人並みに交際してきましたが、「こんなに合う人はいない」と思うほど彼が好きで居心地がよいです。いずれ結婚を…という話は出ており、私たちのペースで少しずつ進んでいる気はするのですが、私が20代後半ということもあり周囲の結婚ラッシュに焦り、不安になる日もあります。
1つ星61 件
知りたい!
Answer :
Q
#HOW TO #コン活 「結婚前に必ず同棲したい」と話していた彼から同棲の話が出ました。このまま良い関係を築きながら「結婚」するための注意点やコツはありますか?また、ズルズル長引いてしまわないか不安なので、その対処法も知りたいです。
1つ星70 件
知りたい!
Answer :
Q
#HOW TO #コン活 30代前半です。結婚願望のないパートナーと別れて婚活を始めたいと思っていたのですが、コロナで出会いがないのでは…と踏みとどまってしまいます。オンラインは少し抵抗があり、別の出会い方を知りたいです。
1つ星61 件
知りたい!
Answer :
Q
#シングル #失恋 ふたりで食事に行ったり、毎日連絡を取り合っているときはすごく積極的な彼。しかしグループでいるときは目も合わず、話しかけてもそっけない態度。「好き避け」されているのか嫌われているのか不安です。攻略法があれば教えてください。
1つ星54 件
知りたい!
Answer :
Q
VIEW MORE