by them(バイゼム)あなたの声に共感する

生後1カ月の娘がいる家に、高熱で居座る夫の同僚。妻がキレた「ありえない言動」

1つ星27 件
いいね!

2年前、幸せな家庭を夢見て建てた新築一戸建て。しかしその家に、家族でもない赤の他人が居座るようになった。夫の同僚、健太郎だ。

主人公の梨香子が陣痛がきた夜も、夫と健太郎は酒を飲みながらゲームをしていた。陣痛がきた梨香子はタクシーで病院に向かい、ひとりで我が子を出産した。

立ち会い出産を予定していた夫は、二日酔いで来ることができず、病院に来たのは生まれてから2時間後だった。

1週間後。我が子と共に退院し、初めて家族3人で過ごすはずだった日。玄関を開けた先に待っていたのは、健太郎だった。

出産後も、こいつは私の家に居座る気なの…?健太郎の身勝手な行動に、ついに我慢の限界を迎える。

第1話陣痛がきた妻を横目に、同僚とゲームをする夫。退院後さらに幻滅した理由

第2話

  • 登場人物
  • 梨香子:この物語の主人公。妊娠7カ月
  • 雄二:梨香子の夫
  • 松尾健太郎:雄二の同僚。31歳独身

当たり前のようにそこにいる

image by:Shutterstock

産後3週間が経過した。

「梨香子さーん。あした缶のゴミの日でしょ?ここにまとめとくね…って言っても、俺らのビール缶ばっかなんだけど」

水曜日。健太郎はキッチンで勝手にゴミ袋をまとめ、ソファーで娘を抱っこする私に小さく声をかけた。

「あ、うん。ありがとう」
「どういたしまして!いやぁ、きょうのおでん最高においしかったね。さすが梨香子さん、料理上手だなぁ」

健太郎は梨香子の産後から、なぜか毎日家に来るようになり、ほとんど毎日泊まっていくようにもなった。

客間でお酒を飲んでどんちゃん騒ぎするだけだったのが、当たり前のように家にいて、当たり前のように食事をし、当たり前のように生活をする。

なぜそうなったのかはわからない。

ただ雄二が、退院後家に健太郎がいて驚いている私に、「一人より二人って言うしょ?」と話してきたのは覚えている。

きっと、産後の妻を支える存在はふたりいた方が心強いという意味なのはわかった。

実家に帰るわけでもなかったので支えてくれる人がいるのはありがたいが、健太郎は夫の同僚。

つまり他人にしか過ぎない。親戚でもない男性に何を頼ればいいのだ。気を遣いすぎて、むしろ息苦しかった。

寝不足でゲッソリしながら朝ごはんを準備する必要があり、パジャマ姿でうろうろするわけにもいかないからきちんと着替えなくちゃいけない。

夜ご飯も適当なものは用意できないから、産前と同じようにしっかりキッチンに立つ。

娘が泣くと何もできなくなるので、料理はまったく進まない。夕食の準備のために昼過ぎからキッチンに立つこともあった。

一度「外で食べてきてほしい」と言ったら、「梨香子の手料理が食べたいんだよ」とニコニコしながら雄二に言われた。

すっぴんでだらしない姿も見せるのに抵抗があるから常に着替えているし、授乳もコソコソしなきゃいけないから気を遣う。

結局、リビングや客間の近くにいると心が落ち着かないので、夜と休日はほとんど寝室にこもっていた。

日中の昼間、彼らが会社に行っているときはゆっくりできるからいいのかもしれないが、それでも相当なストレスだった。

「あのさ、健太郎くんっていつまでここにいるの?もう本当に帰ってほしいんだけど。居候みたいになってんじゃん。家は?ないの?」

限界を迎えた私は、寝室に入ってきた雄二に泣きそうな声で問いかけた。

「もう無理だよ。私、出産した直後なんだよ?全然休まらない。ありえないよ。他人がずっと居座ってるなんて」

雄二はベッドに入ると、私の肩に手を置いた。

「梨香子」

悲しそうな雄二の声に、顔を上げる。

「健太郎のこと、他人だと思ってるからじゃない?」
「…は?」
「家族だと思ってやってよ。そしたら気にならないでしょ?家族なんだから」
「…何言ってるの?」

考え方しだいだよ、と私に言いながら、雄二は布団をかぶる。

「ねぇ、そんなことできると思ってるの?無理だよ。家族…って、ふざけてるの?」
「俺はいたって本気だよ!梨香子どうしちゃったの?俺は梨香子の優しいところが好きなのに…あ、わかった。ホルモンバランスでしょ?ホルモンバランスの乱れでイライラしてるんでしょ」

ガタガタと、雄二への愛情が音を立てて崩れていく。こんな男と結婚しなきゃよかった。

離婚してやろうか。妻の気持ちに寄り添えない男なんて、いらない。

実母

image by:Shutterstock

産後、実家に帰らなかったのには理由がある。実家がすぐ近くで、実母が昼間顔を出してくれるからだ。

実母は常備菜を作ったり、娘の世話をしてくれたりと、あれこれ面倒を見てくれている。

「体は大丈夫?まだお風呂はダメなんだっけ」
「うん。入浴は1カ月検診でOK出てからだって。いまはまだシャワー」
「寒いのにねぇ、仕方ないことだけど…。風邪ひかないようにね」
「ありがとう」

実母は、家に頻繁に同僚が出入りしていることを知らない。

たまに雄二の知り合いが泊まりに来るとは言っているが、まさか毎日居座っているとは夢にも思っていない。そこで私は、満を持して母に相談することにした。

どうしたら、彼は出て行ってくれるだろうかと。

「そんなことがあったの」
「そう…困ってるんだ。雄二に話してもまともに聞いてくれないし、それどころか『家族だと思え』なんて言われてさ」
「嫌ねぇ…」

母の困った顔を見て少しホッとする。自分以外にもこの環境がおかしいと思ってくれる人がいたと、安心した。

「でもさ、ハッキリ本人に言わなかった梨香子も悪いんじゃない?」
「え?」
「その人、ゴミ出ししたり洗い物したりもしてくれてるんでしょ?助かってるんだし、あなたもそういうところで甘えてるんだから、文句言えないでしょう」
「…たしかに助かってるけど、誰もやってほしいなんてお願いしてない」
「じゃあやめて、出てってって本人に言えばいいでしょ」

ため息をつきながら話す母親の姿を見てがっかりした。そして、私が悪かったのかと絶望した。この状況は自業自得なのか。

「言えないなら文句言う資格ないよね。もう我慢だよ、我慢」

旦那さんの友達なら大切にしなくちゃね、だってあなた嫁なんだから。

そう続いた母親の言葉に、私は力なく笑うことしかできなかった。

結局その日も雄二は健太郎と一緒に家に帰ってきて、いつものように夕食を食べ、楽しそうに晩酌を始めた。

私の家なのに、なぜ肩身の狭い思いをしなければならないのだろう。

雄二は娘の成長を見るよりも健太郎と飲む方が楽しいらしい。娘のおむつなんて一度も変えてくれていない。

この家で私は子育てをしながら、大人ふたりの面倒も見ている。なぜ?退院時に謝ったのはなんだったの?

わけのわからない現状に苛立ちと虚しさを感じ、私は寝室のベビーベッドですやすや眠る娘を見つめた。

娘にとっては、この光景が当たり前になってしまうのだろうか。母親と、父親らしき人と、知らないおじさん。その人たちと一緒に生活するという暮らしは、娘にとっていいものなのだろうか。

離婚の2文字がひたすら頭をよぎる。ぐるぐると頭を回り、私を迷わせる。

いま読まれてます
1つ星27 件
いいね!
by
横山すじこ

北海道在住。Webライター、作家。小さい頃からの夢であった「小説家になりたい」を叶えるべく産後フリーランスに転身。恋愛からホラーまで幅広い作品を手がける。また美容・占いなど女性向け記事執筆も得意。

Twitter:https://twitter.com/yokosu_28

前の記事:デート中、エスカレーターで!?男性たちに聞いた「彼女にされて嬉しかったこと」
: Attention

read more

#ショートショート 「こいつ、産後でイライラしてるんだわ(笑)」妻を追い詰めた夫を成敗した方法 by Ryota@HSPアドバイザー
#ショートショート 陣痛がきた妻を横目に、同僚とゲームをする夫。退院後さらに幻滅した理由 by Ryota@HSPアドバイザー
#ショートショート 少女を執拗に追いかける「ファンクラブ」の男。一同唖然とした犯人の正体 by Ryota@HSPアドバイザー
#ショートショート SNSで何枚も…少女が思わずスマホを投げた「写真」に写っていたモノ by Ryota@HSPアドバイザー
#ショートショート 【ショートショート】娘の彼氏のお母さんが息子大好きモンスターママだったら… by Ryota@HSPアドバイザー
#ショートショート はじまりは、1本の「ダンス動画」だった…娘を襲ったSNSの恐怖 by Ryota@HSPアドバイザー

! trending topics

#オトナ磨き#ライフ 「コミュ力」に自信がなくて不安…大人数が苦手でも楽しく過ごせる会話のコツ by 山本衣奈子
#親と子 「許せない自分」を許せない。アダルトチルドレンが幸せになるために大切なこと by 安宮正敏
#結婚 「結婚したい」「いつする?」をパートナーに伝えるベストタイミング by 横山すじこ
official mail magazine
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録 の最新記事が不定期に届きます
稼いでない。家事ができない。自信がなくなったわたしの「産後の仕事」への模索 20歳年上の夫とマイペース高1息子と暮らすアラフィフ主婦ライター、塩辛いか乃です。 みんな人のことをあれこれ...
by

by 塩辛いか乃

手がビチョビチョ…を回避。「畳まなくてもとじる傘」が大バズの予感 もうすぐ、憂うつな雨の季節がやってきますね。梅雨時期に手放せないのが、傘。 お店に入るとき、傘を畳んでベルト...

by きた村

退職代行、使ってよかった?利用者100名に聞いた「退職までの流れ」と「本音」 SNSやTVで話題の「退職代行」。過酷な労働環境やパワハラなどで悩み、いますぐ辞めたいけれど直接交渉するのは...

by by them 編集部

日本人女性は韓国人男性にモテるらしい!「可愛い」と思う理由を聞いてみた こんにちは。韓国在住歴9年目、会社員兼ライターのヘリです。 日本と韓国では、お互いの国の文化が人気ですよね。...

by haeri

# How To

#HOW TO #モテ 
異性や同性かかわらず、ひとりの人間として愛されたい。その気持ちを活かすモテの術はどこにある? >> #HOW TO #モテ  の記事一覧を読む
#HOW TO #美容 
自分を愛する、ひとつの方法。めまぐるしく移り変わる美容のイマ。 >> #HOW TO #美容  の記事一覧を読む
#HOW TO #パートナー 
友人、恋人、職場の仲間。他人だからこそ、わかりあいたい。近くて遠いパートナーを、もっともっと愛したい。 >> #HOW TO #パートナー  の記事一覧を読む
#HOW TO #親と子 
理解者で、味方?年齢なんて関係ない。親と子は、近いからこそむずかしい。多種多様な家族の姿から、自分自身を見つけ出す。 >> #HOW TO #親と子  の記事一覧を読む
#HOW TO #結婚 
ひとりがふたりになれば、悩みも解決策もふえるもの。愛しいひととの時間をより心地よく過ごすための知恵と工夫をチェック。 >> #HOW TO #結婚  の記事一覧を読む
#HOW TO #コン活 
出会って、縁を結ぶ。コン活の流行りから、結婚までの道のり。 >> #HOW TO #コン活  の記事一覧を読む
#HOW TO #コスメ 
基本の「キ」から流行まで押さえたい。コスメはいつだって、私たちの味方なんだから。 >> #HOW TO #コスメ  の記事一覧を読む
#HOW TO #ライフ 
晴れの日もあれば、雨の日もある。自分を守り、愛するために必要なきっかけがここにある。 >> #HOW TO #ライフ  の記事一覧を読む
VIEW MORE

- Writer

美容ズカイストあつこ

理工大学で4年生をカットし、飛び級で理工大学院に入学。物事をロジカルに考えるのが得意。かつて敏感肌だったことから、化粧品成分に興味をもつ。また、実験が好きで、化粧品の効果を独自に実験し、検証。

mailmagazine >> 美容ズカイストあつこの記事を読む
Honoka Yamasaki

ライター、ダンサー、purple millennium運営。
Twitter:@honoka_yamasaki

>> Honoka Yamasakiの記事を読む
垣屋美智子

日本生まれ香港育ち。香港で高校を卒業したのち、単身渡米、University of California, Berkeley卒業。主な著書:「使えば増える! お金の法則 ―ワクワクしながら資産づくり」(時事通信社)。主な連載:「使えば増える! お金の法則 ―ワクワクしながら資産づくり」(cakes, 2018年~)

mailmagazine >> 垣屋美智子の記事を読む
朝日美陽

日本大学芸術学部演劇学科演技コース卒業。芸能活動後、セラピストへ転身。登遥 Toyoh spa salon代表(Instagram:@toyohofficial)。女性の働き方・キャリア・LGBTQなどをテーマにフリーライターとして活動中。

>> 朝日美陽の記事を読む
大和まや・ゆうきゆう

精神科医・心理研究家。あらゆるジャンルの心理学を極めた、セクシーな精神科医たち。あやつる心理学のスキルは1000を超える。「ゾクゾクしなければ人生じゃない!」がモットー。趣味は瞑想と妄想。特技はスノーボード。

mailmagazine >> 大和まや・ゆうきゆうの記事を読む
久野浩司

マリッジ・ライフデザインコーチ/オールアバウト恋愛ガイド

カナダ・バンクーバー在住。音楽プロデューサー、留学関連などパラレルワーク実践中。anan、ELLE、BAILAなど女性誌でもコメンテーターとして活躍。

Website / Blog

mailmagazine >> 久野浩司の記事を読む
伊藤 翠

18歳から30歳までの12年間、ホステスとして18,000人以上の男性を接客。移るお店移るお店でNO.1になり、25歳から30歳まで働いたクラブでは小ママとして勤務。ホステスを辞めた後、男性心理と女性心理の違いや基礎心理学などを学び、大好きな彼から1番に選ばれて、その後もずっと愛され続ける女性になるためのHOW TOをメルマガで無料配信しています。

mailmagazine >> 伊藤 翠の記事を読む
VIEW MORE

? Question

気になる質問の「知りたい!」ボタンを押したらby themの専門家が答えてくれるかも?
#モテ  これまで「意味がなかったな」と思う恋愛テクニックはありますか?
1つ星80 件
知りたい!
Answer :
Q
#パートナー #プロポーズ 高校生のころに付き合っていた元彼とヨリを戻して3年。私は結婚したいのですが、まったくそんな話になりません。まわりの友達が結婚していき、正直焦っています。でも、自分から「結婚どうする?」とはなかなかいい出せません。彼から結婚話を切り出させる方法があれば教えてください。
1つ星76 件
知りたい!
Q
#オトナ磨き #ライフ 恋人がいない状況に耐えられず、好きでもない男性と関係を持ったり付き合ってしまう私。そんな自分が本当に嫌いです。どうしたらひとりでいられる自分、シングルの時間を楽しめる自分になれるでしょうか?
1つ星54 件
知りたい!
Q
#オトナ磨き #ライフ 職場の飲み会で泥酔してしまいました。途中から記憶がなく、何をしゃべったか覚えていません。その後、周囲の目線が冷たいような、哀れむようなものに変わりました…。おそらく、表面上は仲良くしている同僚の女性(かわいくて人気がある)に対する嫉妬心丸出しの発言をしたのだと思います。仕事は好きなので辞めたくありません。どうすればよいでしょうか?

1つ星38 件
知りたい!
Answer :
Q
#パートナー #ライフ 彼氏に愛されていることはわかっているのに、どうにも自分に自信が持てなかったり、疑ってしまったりします。気持ちが安定しているときもありますが、その気持ちが長く続かず、占いの結果で自信をなくしたりしてしまいます。ポジティブな気持ちが持続する方法はありますか?また、本当に彼氏から愛されている確信を得るにはどういうところをみていけばよいでしょうか?
1つ星38 件
知りたい!
Answer :
Q
#HOW TO #モテ 私には社内に大好きな人がいるのですが、その人にアピールをしてもなかなか響かず、何とも思ってない数人からアプローチされます。気持ちは嬉しいのですが私が付き合いたいのは彼だけです。彼からアプローチされるにはどうしたらいいでしょう?ほかの人からのメールやアプローチを受けても虚しくなるので、無視してもいいでしょうか?
1つ星22 件
知りたい!
Answer :
Q
#パートナー #結婚 今度、彼のご実家に初めて伺います。ご両親に好印象を与えるための作法などがございましたら教えてください。
1つ星39 件
知りたい!
Answer :
Q
#パートナー #結婚 結婚のタイミングや子どもの有無など、彼と将来に対する価値観が合いません。結婚してもうまくいかないのでしょうか。
1つ星52 件
知りたい!
Q
#オトナ磨き #ライフ 自分で自分のことを「空気が読めない人間だ」と思っています。また変なことを言ってしまうのでは?場を凍りつかせてしまうのでは?と、人付き合いをすること、人と接することが怖くて仕方がありません。どうすればもっと空気を読むことができるようになるのでしょうか?
1つ星47 件
知りたい!
Answer :
Q
#パートナー  彼からのLINEの連絡が遅いです(私もつられて遅くなりました)。このくらいがちょうどいいかと納得しつつ、もしかして面倒なのかなと気になってしまいます。ちなみに付き合う前や付き合いたての頃もそんな感じでした…。
1つ星47 件
知りたい!
Answer :
Q
#デート #パートナー 年下の男性を好きになってしまいました。彼は会社の後輩で、私とは11個、歳の差があります。年下ですが営業成績もよく、私の悩み相談に乗ってくれたことがきっかけで一度だけごはんにいったのですが、そのあと進展がありません。11も上の女性からアプローチされたら迷惑でしょうか?迷惑ではないとしたら、どんなアプローチをされたら、キュンときますか?
1つ星38 件
知りたい!
Answer :
Q
#HOW TO #ライフ 私の夫と子どもはHSP・HSCです。また会社の部下や同僚のなかにもHSPなのではないかと思う繊細な方がいます。彼ら、彼女らと接するうえで気をつけた方がよいことがあれば教えてください。
1つ星61 件
知りたい!
Answer :
Q
#オトナ磨き #パートナー 私はHSPです。すぐに彼氏に依存し、尽くしすぎて「しんどい」と感じる交際をしてしまいます。依存しないための改善方法はありますか?このような相手とならうまくいくのでは、といったアドバイスもいただきたいです。
1つ星86 件
知りたい!
Answer :
Q
#コン活 #失恋 40代のこじらせ女子です。結婚相談所や婚活パーティー、アプリ、合コンなどで出会った男性とデートを重ねててきましたが、30歳のときに円満に別れた元彼が忘れられません。お互い恋人はおらず、連絡はたまに取るのですが、復縁のアドバイスをいただきたいです。
1つ星62 件
知りたい!
Answer :
Q
#コン活 #パートナー 年下の彼と交際2年。人並みに交際してきましたが、「こんなに合う人はいない」と思うほど彼が好きで居心地がよいです。いずれ結婚を…という話は出ており、私たちのペースで少しずつ進んでいる気はするのですが、私が20代後半ということもあり周囲の結婚ラッシュに焦り、不安になる日もあります。
1つ星61 件
知りたい!
Answer :
Q
#HOW TO #コン活 「結婚前に必ず同棲したい」と話していた彼から同棲の話が出ました。このまま良い関係を築きながら「結婚」するための注意点やコツはありますか?また、ズルズル長引いてしまわないか不安なので、その対処法も知りたいです。
1つ星70 件
知りたい!
Answer :
Q
#HOW TO #コン活 30代前半です。結婚願望のないパートナーと別れて婚活を始めたいと思っていたのですが、コロナで出会いがないのでは…と踏みとどまってしまいます。オンラインは少し抵抗があり、別の出会い方を知りたいです。
1つ星61 件
知りたい!
Answer :
Q
#シングル #失恋 ふたりで食事に行ったり、毎日連絡を取り合っているときはすごく積極的な彼。しかしグループでいるときは目も合わず、話しかけてもそっけない態度。「好き避け」されているのか嫌われているのか不安です。攻略法があれば教えてください。
1つ星54 件
知りたい!
Answer :
Q
VIEW MORE